院内紹介

赤羽歯科「川口診療所」の
院内・施設の紹介

一人一人のニーズに合った総合的な診療を心がける赤羽歯科「川口診療所」の院内と設備を紹介します。当院は閑静な住宅街が広がる鳩ケ谷の中心部に位置しており、地域にお住いのたくさんの方にご来院いただいています。また、院内には18台の診療台があり、万全の体制を整えることで「お待たせしない」歯科医療の提供を心がけています。院内はバリアフリー設計になっているので車いすやベビーカーの方でもスムーズな移動が可能です。

施設内紹介

外観

当院は、川口市役所鳩ケ谷庁舎の近くにあります。白い建物に緑の「赤羽歯科」の看板が目印なので、遠くからでも分かりやすいはずです。埼玉高速鉄道線鳩ケ谷駅から徒歩8分、鳩ケ谷庁舎のバス停からの徒歩1分の立地にあります。

医院入り口

当院は、車いすやベビーカーを引いた方でも問題なく通えるようにバリアフリー設計になっています。医院入り口にはスロープを設置し、通路も広く設けてありますので、安心してご来院ください。

受付

受付ではスタッフが笑顔で患者さんをお迎えします。診察券を出していただき、待合室でお待ちください。初診の方や月初の診療の場合は保険証をご提示いただいています。

待合室

落ち着いた雰囲気の待合室です。ホテルのラウンジのようにゆったりできる大きいソファで、治療前の時間をリラックスしてお過ごしください。

診療スペース

当院の診療スペースには18台もの診療台が並んでおり、虫歯治療や歯周病治療だけでなく、インプラントやセラミック治療、ホワイトニング、いびき治療など幅広い診療を行っています。診療スペースはオープンタイプでありながら、各ユニットがパーテーションで区切られているため、周りの目を気にせず受診いただけます。

診療スペース2

先ほど紹介した診療スペースと同じ構造になっています。全体的に明るく清潔感があり、圧迫感を与えないつくりになっている点が特徴です。

設備紹介

歯科用CT・
セファログラム

歯科用CTは、患部を立体的な3D画像で診察できる医療機器です。従来のレントゲンなどでは確認できなかった骨の立体的な形や神経の位置などまでしっかり把握できます。また、矯正治療の際にはセファログラムで撮影したセファロ画像も活用しています。

マイクロスコープ

歯の治療を行う際に、患部を拡大視できる歯科用顕微鏡です。3~30倍もの拡大率で患部を視認できるため、さまざまな治療をより安全に行えます。根管治療など精密さが求められる治療や診断の際に使用します。

YAGレーザー

歯周組織や皮膚組織にのみ反応するレーザーで処置を施す安全性の高い医療機器です。組織の再生や治癒を促進する作用があり、使用時の痛みが少ない点も特徴と言えます。また、その照射光に高い殺菌効果があり、歯周病治療や知覚過敏、インプラント手術などでも使用されます。

口腔外バキューム

虫歯治療の際に歯を削った際に出る削りカスや金属片、細菌などが飛び散ってしまわないように吸い込むための機器です。歯科治療時に口腔内から出る血液や唾液の飛散を抑えることで飛沫感染を防止し、院内を清潔な環境に保ちます。

電動麻酔器

お口の治療を行う際に、麻酔注射の痛みを抑えることを目的とした電動の麻酔器です。注射の痛みは、注入スピードによる圧力が原因の場合があります。電動麻酔器の場合、一定の圧力で少しずつ麻酔液を注入できるため、薬液の注入時に出やすい痛みを抑えられます。