お知らせ

歯に塗るパック? MIペースト

2021.5.25

目次

こんにちは!川口の歯科医院「医療法人社団歯友会 赤羽歯科 川口診療所」の歯科衛生士の千田と歯科助手の五十嵐です。

今日はむし歯予防に効果のあるペーストを紹介したいと思います。

 

 

MIペーストとは

 

MIペーストとは歯の元となるカルシウムとミネラルが沢山配合された歯に塗るクリームです。どのくらい沢山配合されているかというと、唾液中に含まれるカルシウムの約190倍、リンは約20倍配合されているので効果的に歯を強化する働きがあります。

このカルシウムとリンのことをリカルデントと言います。

 

MIペーストはなにがいいの?

MIペーストのリカルデントがお口にもたらす良いことが3つあります。

 

①歯の再石灰化

むし歯は、歯の成分が溶け出す脱灰(だっかい)により、やがて歯に穴があいてむし歯になります。MIペーストは穴があく前の「初期むし歯」を修復する再石灰化力があります。

 

②中和作用

お口の中は普段は中性の状態ですが、食事をするとお口の中は酸性(むし歯になりやすい状態)になります。MIペーストに含まれるリカルデントには酸性になったお口の中を中性に戻す中和作用があります。

 

③緩衝作用(かんしょうさよう)

MIペーストのリカルデントには、お口の中を酸性になりにくい状態にする緩衝作用があります。

 

 

MIペーストはこんな人に使ってほしい

 

▲大人の歯が生えてきた6歳以上のお子様

生えたての歯はまだ不完全でとてもむし歯になりやすいです。MIペーストでエナメル質を強化して、大人の歯を健康に保ちましょう!

 

▲矯正治療中の方

MIペーストはむし歯菌を抑える効果があります。また矯正治療中におこりやすい初期むし歯の予防にも効果があります。

 

▲ホワイトニングをしている方

リカルデントによりホワイトニング中におこる歯のしみの予防、改善に効果があります。

 

▲その他

虫歯予防になりやすい方、唾液が少ない方、全ての方におススメです!

MIペーストの使い方

1.歯磨きをする。

2.MIペーストを歯ブラシ、綿棒などにつけて歯全体に塗りいきわたらせる。

3.3分後、軽く吐き出す。(食品添加物成分なので多少飲み込んでも大丈夫ですが、お腹の弱いお子さんなどは吐き出した方がいいです。)

4.その後、30分はうがい、飲食は控えてください。

※1日の回数制限はありませんが、特に夜の寝る前に使用するのがおすすめです。

※フッ素と併用すると歯質強化がさらに高まりますが、リン酸酸性フッ化ナトリウムのフッ素はMIペーストの効果が効かなくなります。市販の歯磨き粉に入っているフッ素は大丈夫です。

※MIペーストには牛乳由来成分が入っている為、乳製品のアレルギーがある方は使用できません。

良いことづくしのMIペーストいかがでしたか?フレーバーも5種類ありお子様から大人まで幅広くお使いいただけます。また、リカルデントを手軽に取り入れたい方はリカルデントガムもあります。むし歯になる前の予防習慣にMIペーストとリカルデントガムはすごくおすすめです。MIペーストは当院でも購入可能です。皆さん、ぜひ使用してみてください。